テスラ社、中国に米国外初の工場を設立へ

電気自動車製造会社のテスラは、アメリカ外初の工場を中国に設立する。

テスラ社、中国に米国外初の工場を設立へ

 

テスラは、中国の上海に近く正式な許可が取得できればすぐ工場の建設を開始すると発表した。

同社は、工場での操業は2、3年後に開始し、年間50万台の車両の生産を計画していると発表した。

上海市当局からの発表でも、テスラのイーロン・マスクCEO、上海市の应勇(イン・ヨン)市長、その他関係者の間で工場の設立に関する合意文書が署名されたと明かされた。

発表では、工場は上海最大の外国投資になると述べられた。

テスラがさらに上海で研究施設も設立すると明かされた。

 

(2018年7月11日)



注目ニュース