欧州への紅茶の輸出増

トルコは、今年(2019年)1月にドイツ、オランダ、フランスをはじめとする42か国に紅茶を輸出した。

欧州への紅茶の輸出増

 

東黒海輸出業者組合のデータから行われた編集によると、1月に紅茶の輸出318トンの対価として77万3067ドル(日本円で約8500万円)の収益が得られた。

したがって紅茶の輸出は、1月に昨年同月(2018年1月)と比べて量ベースで110パーセント、価格ベースで102パーセント増加した。

1月の紅茶の輸出では、27万4515ドル(日本円で約3000万円)でドイツがトップに立ち、16万5232ドル(日本円で約1800万円)でフランス、8万5410ドル(日本円で約900万円)でオランダがドイツに続いた。

昨年同期には紅茶の輸出151トンの対価として38万2617ドル(日本円で約4200万円)の収益が得られている。

 

(2019年2月8日)


キーワード: ドイツ , 輸出 , 欧州 , 紅茶

注目ニュース