「今日は何の日(1月12日)」

1月12日の「今日は何の日」です。

「今日は何の日(1月12日)」

 

1920年1月12日に、23か国がアゼルバイジャン共和国を正式に承認したことを宣言しました。1918年にアゼルバイジャン国民議会によって宣言されたアゼルバイジャン民主共和国をロシアは承認していませんでした。

 

1940年1月12日に、第二次世界大戦でロシアはフィンランドへの爆撃を開始しました。この攻撃により、ソ連軍はドイツ領内にまで進軍しました。

 

1999年の今日、欧州19か国が人間のクローン化を禁止することで合意しました。人間の遺伝的複製を禁止する条約がパリで調印されました。

 

2006年1月12日に、サウジアラビアで「悪魔の石柱」への投石の儀式の際に発生した混乱でハッジ(大巡礼)の候補者362人が死亡し、多数が負傷した。

 

1923年1月12日に、パリにあるパスツール研究所で破傷風用の抗血清が開発されました。

 

1915年1月12日に、アメリカ下院で女性の参政権に関する法案が否決されました。
 
1951年1月12日に、集団殺害罪の防止および処罰に関する条約(ジェノサイド条約)が発効されました。
 
2010年に、ハイチでマグニチュード7規模の地震が発生しました。3万人から5万人が死亡しました。

キーワード: 今日は何の日

注目ニュース