日中韓首脳会談が東京で開催

日本の首都東京で、安倍晋三首相、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が出席して三か国首脳会談が開催されている。

日中韓首脳会談が東京で開催

 

会談では、地域の進展や北朝鮮との和平プロセスが協議される。

主催国である日本の安倍首相は三か国首脳会談の冒頭演説で、

「我々の関係を発展させることは全地域にとって重要である」と述べた。

安倍首相は、文大統領や習国家主席と個別に二者会談も行う予定である。

中国は以前、首脳会談で地域的な協力のテーマが重点的に取り上げられると発表している。

しかし、会談では北朝鮮問題も取り上げられると見られている。

アメリカが中国や日本に対する経済圧力を拡大させる中、三か国首脳会談は地域の団結の可能性をもたらしているとコメントされている。

 

(2018年5月9日)



注目ニュース