NASA、名前を火星に届けてほしい人を募集

アメリカ航空宇宙局(NASA)は、名前を火星に送りたい人たちに歴史的な機会を提供している。

NASA、名前を火星に届けてほしい人を募集

 

来年(2018年)火星に送られる探査機「インサイト」と共に何千人もの名前が運ばれる。

皆さんも自分の名前を火星に送りたいなら、NASAに要望を伝えるだけで十分である。

NASAは2015年に、探査機「インサイト」を使って世界中の人たちの名前を火星に運ぶため募集を行った。

この2年間に82万7000人がNASAに応募した。

NASAは、火星に名前を送りたい人たちのリスト用に2つ目のマイクロチップを用意したと発表した。

NASAの探査機「インサイト」は2018年5月に打ち上げられ、2018年11月に火星に到着する予定である。

「インサイト」は、惑星の地震、流星群、岩層を調査することになっている。

 

(2017年10月12日)



注目ニュース