猫は犬と同じくらい賢い

日本の京都大学の研究者たちが、猫も少なくとも犬と同じくらい記憶力がよいことを証明するため、猫に記憶テストを行った。

猫は犬と同じくらい賢い

 

このテストにより、猫が一般に信じられているのとは逆に、犬と同じくらい賢い可能性があることが証明された。

実験の一環として、飼い猫49匹が15分後にどのトレーに入っていたえさを食べたか覚えているかどうかがテストされた。

テストの結果、猫が「どこで」や「何」といった質問の答えとなる情報を覚えていることが分かった。

科学者たちは、人間が朝食のメニューや就職当初といった個人的な情報を思い出すのに使用する「思い出の記憶力」を猫も持っていることをこのテスト結果は証明したと述べた。

京都大学の研究者の1人である心理学者、高木佐保氏は、猫が過去の1回きりの出来事を思い出すために見せたこのパフォーマンスは、人間の記憶に似た特徴を持っている可能性があることを示していると明かした。

科学者たちは、犬は猫より賢いとする俗説も猫にさらなる知能テストを行うことで完全に覆される可能性があると指摘した。

専門家たちは、猫が15分以上経過しても情報を思い出すことができると信じている。

人間のジェスチャーやしぐさに対する反応を見るために行われる知能テストでも猫が犬と同じくらい好結果を出せると信じる科学者たちは、猫の知能が理解されれば人間と猫の関係に役立つことになると強調した。

研究の結果は、「Behavioural Processes」誌で公表された。

 

(2017年11月8日)


キーワード: いぬ , ねこ , 京都大学 , 日本

注目ニュース