スウェーデンでトルコの女性が「今年の英雄」に選ばれる

スウェーデンで、7人の子どもを持つ63歳のトルコの女性、ファトゥマ・イペキ・アルジュさんが「今年のヒーロー」に選ばれた。

スウェーデンでトルコの女性が「今年の英雄」に選ばれる

 

 


アルジュさんは、スウェーデンで最も大きな新聞のひとつ、アフトンブラーデッドにより行われた国民投票で最も多くの票を獲得した。

首都ストックホルムで「2017 スウェーデンの英雄たち」の授賞式が開催された。授賞式には、政治、芸術、スポーツの世界から一流人が招待客として出席した。

 

授賞式に出席したグスタフ・フリドリン副首相兼教育大臣とサッカー・スウェーデン代表のヤンネ・アンデション監督が、「先導者」部門の英雄に選ばれたアルジュさんを祝福した。

コンヤ県クル区から30年前にスウェーデンに移住したと話したアルジュさんは、賞をもらえてとても嬉しいと気持ちを明かした。

ストックホルム県ボートシルカ市のフィッチャ地区で2年前にトルコから来た中年層以上の女性を集めて安全協会を設立したことを説明したアルジュさんは、「協会の会員は20人以上の女性で、毎週金曜日と土曜日の夜、フィッチャ地区を歩き、地区の安全を守ることを心がけてきた。地区で夜に事件を起こしたり、店のガラスを割ったりする若者を阻止してきた。トルコの女性たちは家で座っているのではなく、社会生活に貢献していることを示してきた。わたしたちのこの取り組みは、自治体と警察に讃えられた。自治体と警察もわたしたちを支援してくれた。授賞式の舞台に仲間たちも招待して讃えてくれた。このような取り組みにより、移民の女性を導いた者として今年の英雄に選ばれた。この賞は、トルコの女性の名において受賞した」と話した。

 

 

 

(2017年12月12日火曜日)

 

 

 



注目ニュース