【フランス】 全国でデモとストライキが続く

フランスで、内閣改造と緊縮財政措置に反発を示す多数の労働グループが、全国でストライキとデモを行っている。

【フランス】 全国でデモとストライキが続く

労働者たちは、4月19日にフランス全土の50以上の都市でストライキやデモのために集まる。

これによると、全国の鉄道、医療、エネルギー、清掃、航空、郵便業務、教育、公的機関の労働者がストライキやデモに参加する。

首都パリで午後から始まる行進には数万人が参加すると見られている。

同国最大の労働組合の1つである労働総同盟(CGT)は、多数の労働組合の支持とスローガン「戦いを1つに」と共に全国でストライキやデモの呼びかけを行っている。

 

(2018年4月19日)



注目ニュース