【シリア】 政権軍の攻撃から奇跡的に生還した2人の子ども

アサド政権軍が昨日(8月10日)シリアのイドリブ地域に空爆を行った後、奇跡的に生還した子どもがいる。

【シリア】 政権軍の攻撃から奇跡的に生還した2人の子ども

政権軍がイドリブ緊張緩和地帯内にあるウルム・アル・キュブラ地区に攻撃を行い、25人が死亡した後に、奇跡的に生還した子どもがいた。

攻撃の結果がれきの下敷きになった2人の子どもが、捜索・救助活動隊の活動の結果救助された。その映像はソーシャルメディアに投稿された。

空爆の結果がれきと化した家々では捜索・救助活動が続いている。

 

(2018年8月11日)



注目ニュース