イスラエルがダマスカスにミサイル攻撃か

イスラエルが、シリアの首都ダマスカスにある空港にミサイル攻撃を行ったという主張が上がった。

イスラエルがダマスカスにミサイル攻撃か

アサド政権の通信社SANAの軍部筋に基づくニュースで、ダマスカス東部にあるダマスカス空港が、夜半にイスラエルのミサイル攻撃を受けたという主張が上がった。

ニュースで「イスラエルの戦闘機がダマスカス空港の周辺を狙った。防空システムが反撃してミサイルの大半を撃墜した。この攻撃で、空港にある倉庫の1つが爆撃された」ことが伝えられた。

イスラエルは、シリアへの攻撃を最近では昨年(2018年)1月26日にダマスカス西部郊外の地域に向けて実施している。

イスラエルは、シリア内戦が勃発した2011年以降、イランの支援を受けたヒズボラの軍隊やアサド政権が所有する軍事拠点を攻撃している。

 

(2019年1月12日)



注目ニュース