ネタニヤフ・イスラエル首相がイランに反発

イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相は、イランから行われた「アメリカがわれわれに攻撃すればわれわれもテルアビブとハイファを壊滅する」とする発言に反発を示した。

ネタニヤフ・イスラエル首相がイランに反発

 

ネタニヤフ首相は、

「イランがテルアビブとハイファを破壊しようとする過ちを犯せば、これは彼らが祝福する革命の最後の記念日になる可能性がある」と述べた。

イランからの威嚇は重視しておらず、これらの威嚇を恐れてもいないと語ったネタニヤフ首相は、

「もしこの政権(イラン)がテルアビブとハイファを破壊しようとする過ちを犯そうとしてもこれを達成することはできないばかりか、これは彼らが祝福する革命の最後の記念日になる可能性がある。これを計算に入れるべきである」と述べた。

イラン革命防衛隊司令官の1人ヤードッラー・ジャヴァニ司令官は、昨日(2月12日)イラン国営のイスラーム共和国通信(IRNA)に発言し、

「アメリカがわれわれを攻撃すれば、われわれもテルアビブとハイファを地図から抹消する」と述べている。

 

(2019年2月12日)



注目ニュース