2016年7月15日「フェト」謀反後にギリシャに逃亡した兵士8人が来月釈放か

ギリシャのスタヴロス・コントニス法務大臣は、2016年7月15日に「フェト」こと、フェトフッラー派テロ組織・パラレル国家構造(FETÖ/PDY)が起こした謀反のあとギリシャに逃亡し、ギリシャで拘束されている謀反兵8人が、来月(5月)釈放される可能性があると発言した。

2016年7月15日「フェト」謀反後にギリシャに逃亡した兵士8人が来月釈放か

 

コントニス大臣はラジオ24/7局で発言し、

「謀反兵が18か月間にわたる拘束後に釈放されることに支障はない。この期間は5月半ばに満了する。トルコ側からギリシャで裁かれるようにとする要請はない」と述べた。

謀反兵8人は、2016年7月15日の謀反後にギリシャに逃亡している。

ギリシャの裁判所は、謀反兵8人の身柄をトルコへ引き渡さない判決を下している。

 

(2018年4月16日)



注目ニュース