トルコ大国民議会、早めの夏季休会

トルコ大国民議会の第26期立法年度が正式に終了した。

トルコ大国民議会、早めの夏季休会

 

 

 

議会は、6月24日に実施される大統領選挙とトルコ大国民議会議員選挙のため、通常より早く閉会し、夏季休会に入った。

昨日(5月16日)行われた通常総会で、閉会演説が行われた。

閉会演説で、2016年7月15日にテロ組織フェト(フェトフッラー派テロ組織・パラレル国家構造)が謀反を起したときの議会の名誉ある態度について触れられた。

トルコ大国民議会のヤシャル・トゥズン副議長は、議員とトルコ大国民議会の職員に感謝の意を表した。

トルコ大国民議会は、6月24日の選挙の結果が確定され、高等選挙委員会により発表されてから3日目のトルコ時間14時に招集されるまで休会となる。

 

 

 

(2018年5月17日木曜日)

 

 

 



注目ニュース