イスタンブールの二大空港利用者が増加

イスタンブールの二大空港を利用する乗客数が増えた。

イスタンブールの二大空港利用者が増加

アタチュルク空港とサビハ・ギョクチェン空港を利用した乗客数は、今年1-7月に5854万8,782人となった。

イスタンブールの二大空港を利用した乗客数のフライト数は、今年1-7月に昨年同期と比べて増えた。

アタチュルク空港を利用した乗客数は、今年1-7月に国内線で1127万9542人、国際線で2769万8290人の合計3897万7832人となった。

サビハ・ギョクチェン空港を利用した乗客数は、今年1-7月に1957万950人となった。乗客のうち1314万9884人は国内線、642万1066人は国際線を利用した。

イスタンブールの二大空港を利用して今年1-7月に発着した乗客数は5854万8782人となった。乗客数は昨年同期に比べて11パーセント増えた。

 

(2018年8月11日)



注目ニュース