トルコ軍、アゼルバイジャンの首都バクー解放記念日にちなんでビデオクリップを発信

トルコ軍がアゼルバイジャンの首都バクーの解放の100周年記念日にちなんでビデオクリップを発信した。

トルコ軍、アゼルバイジャンの首都バクー解放記念日にちなんでビデオクリップを発信

参謀本部のソーシャルメディアのアカウントからシェアされたこのクリップで、トルコ軍とアゼルバイジャン軍が行う式典の様子が見られる。

子どもたちのコーラスにより斉唱される国歌が流されるこのクリップで、トルコ軍とアゼルバイジャン軍の軍事演習の映像も見られる。

このクリップは、ムスタファ・ケマル・アタチュルクの「アゼルバイジャンの喜びは我々の喜びである。アゼルバイジャンの悲しみは我々の悲しみである」という言葉と、両国の国旗の映像により終了する。

 

(2018年9月15日)



注目ニュース