アカル国防相、ジェフリー米シリア特使と会談

フルシ・アカル国防大臣は、トルコ南部にテロ回廊が構築されることは断じて容認しないと発言した。

アカル国防相、ジェフリー米シリア特使と会談

 

アカル大臣は、アメリカのジェームス・ジェフリー・シリア特使と会談した。

アカル大臣はジェフリー特使との会談で、アメリカと分離主義テロ組織PKKのシリアにおける派生組織YPGとの関係が断絶され、監視地点は断念される必要があると述べた。

アカル大臣は、トルコ南部にテロ回廊が構築されることは断じて容認しないと明かした。

ジェフリー特使は、アカル大臣との会談前に外務省で開催された第3回トルコ・アメリカ・シリア実務会合に出席している。

会合後に出されたトルコ・アメリカ共同声明では、

「当事国は、マンビジに関するロードマップにおいて年末までに迅速化された具体的な進捗を確保することを約束した」と述べられている。

声明では、

「当事国は、シリア国内外を根源とするあらゆる形態のテロリズムと戦う意思を確認した」と述べられている。

 

(2018年12月7日)



注目ニュース