ドンメズ・エネルギー天然資源大臣 「トルコは炭化水素備蓄の探索において重要な活動を実施」

エネルギー天然資源省のファーティヒ・ドンメズ大臣が、トルコは炭化水素備蓄の探索において重要な活動を実施していると述べた。

ドンメズ・エネルギー天然資源大臣 「トルコは炭化水素備蓄の探索において重要な活動を実施」

ドンメズ大臣は、天然ガス機器産業者・実業家協会(DOSİDER)の創立25周年記念プログラムで演説し、オルチ・レイス地震探査船が黒海で、バルバロス・ハイレッティン・パシャ号が地中海で活動を続けていると述べ、

「掘削船『ファーティヒ』によっても深海で最初の掘削を開始した。今、出発する第2の掘削船が1月末に地中海で活動することを期待している。この掘削船によって地中海でも黒海でも掘削を続けていく。メルシン沖でも浅海での掘削活動が続いている」と話した。

 

(2018年12月8日)



注目ニュース