トルコの若い起業家がアメリカとヨーロッパに技術を輸出

ブルドゥル県で、電子機器を製造する企業を立ち上げた若い起業家たちが、アメリカやヨーロッパ諸国に技術を輸出している。

トルコの若い起業家がアメリカとヨーロッパに技術を輸出

2010年にパートナーのハサン・ギュンさんと一緒に通信技術を製造する企業を立ち上げた電気技師、ヒュセイン・キュテュクさんは、設計とソフトウェアが完全に手持ちの硬貨により作動する商業デスクトップ携帯電話充電器を考案した。

休憩施設や映画館などの場所で見られるような大型の携帯電話充電ステーションとは違い、キュテュクさんが考案したデスクトップ充電器は小さく、より便利なため、アメリカやヨーロッパ諸国から注目を集めた。

試験目的でアメリカとドイツに送り出した機器から良いフィードバックを得た若い起業家たちは、この国々から大量の注文を受けた。

キュテュクさんとギュンさんは、輸出に向けて必要な品質基準文書を完成させた後に、一刻も早く注文の品を納品するために活動をスタートした。

 

(2019年1月5日)



注目ニュース