クシャダスにクルーズ船セレスティアル・オリンピア号が来航

重要なクルーズ観光地、アイドゥン・クシャダス港に、今シーズン最後のクルーズ船がやって来た。

クシャダスにクルーズ船セレスティアル・オリンピア号が来航

朝方、1300人の乗客と800人の乗組員がマルタ国旗を掲げたクルーズ船、セレスティアル・オリンピア号が、エーゲ港に入港した。

船から降りた観光客の一部は町の中心地でショッピングを楽しみ、他の人々はセルチュク区のエフェス遺跡と聖母マリアの家を訪れた。

セレスティアル・オリンピア号は、今シーズン最後にエーゲ港に入港した152番目の船となった。

 

(2018年11月10日)



注目ニュース